姿勢と身体の使い方

姿勢と筋肉

何度も姿勢に関しては書いているのですが、先日 マーチングバンドをしている方々にも姿勢の話をさせていただきました。とても真剣に聞いていただき驚くほど音の変化があったので、簡単に紹介させていただきたいと思います

やったこと
  〇 心の持ち方を伝えて、言葉と心がつながっている話 (ペップトーク)
  〇 実際に 本気のじゃんけん
  〇 その心でのトレーニング
  〇 お互いに姿勢の見合い 肩の高さ 腰の高さ 鼻とおへその位置の確認
  〇 横から見て猫背になっていないか
     耳たぶ 肩峰 大転子 膝のお皿の後ろ
 だいたいこの辺りでまっすぐになってる?
  〇 姫ポールを使っての身体の中心の位置の確認
  〇 呼吸トレーニング 腹式呼吸 胸式呼吸
  〇 肩甲骨周りの運動 

足が上がりやすくなった。音が違う、自分たちでもわかるほど感覚が違ってきました。姿勢が崩れると、代償運動と言って、正しく使わなければいけない筋肉でなく違う筋を使うようになってきます。

それを、どういう姿勢がよい姿勢なのか、どうすれば楽にその姿勢になるのかを通じて練習していくわけです。

私たちは自分たちが変わろうと思わなければ変われませんし、変わりたいと思ったところから変化は始まります。是非いろんなことにトライしていただければと思います

-姿勢と身体の使い方

© 2021 夢現