私について、ちょっとご紹介。

 

皆さんは夢を現実にするって聞くと、ワクワクしませんか?私はめちゃくちゃします。

毎日がワクワクです。

 

今の子ども達は毎日ワクワクできているでしょうか? 新しい刺激を受けては、すぐにそれを自分の夢や願望に取り入れ、ワクワクできる、それが子どもたちです。

 

周りの人たちに、否定をされると「自分はできない」と思い込む子ども達が多くなってきています。

 

私は運動の指導を通して子どもたちの夢を叶えたい。そんな風に最近思うようになりました。

 

運動の指導を通して夢を叶える、というと「特定のスポーツを行っている子ども向けなのかな?」と思われるかもしれません。

 

しかしこの「夢現」を通した運動指導というのは、スポーツを行っている子どもたちにとどまりません。

 

それは次の3つの観点を持ちながら指導するからです。

 

基本的な姿勢作り

自己肯定感

食育

 

基本的な姿勢づくり

正しい姿勢を作ると、自分能力を最大限に出すことができる。

 

今は便利な時代になりました。なんでも自動化、人の体の肩代わり。

 

便利になればなるほど子ども達の能力は落ちてきています。

 

スマートフォンの出現によって、子ども達の姿勢は大きく崩れました。4歳児や5歳児の腰痛まで出てきています。

 

姿勢の悪さから、座り続けるがおっくうになったり、運動自体も苦手になってきたりしています。

 

自己肯定感

 

自己肯定感という言葉をご存知ですか?自分自身にOKを出せ、様々な自分を受け入れられる感覚の事です。自己肯定感が低いと、「自分はダメだ」と思い続けてしまい、自分を認められないので、問題が起こると、人のせいにしたり、自己嫌悪に陥ったりしてしまいます。

 

日本の今までの教育は、できていないところを指摘して、直しなさいという教育でした。

 

これはその人の存在自体を認めたうえで、行動を直しなさいということだったのですが、現代社会で、子どもたち自身が自己肯定感がひくいと、自信を失ってしまいます。

 

世界に名を馳せる著名人をみれば、どこに自己肯定感が低い人がいますか。皆自分の行いや生きざまに堂々としています。

 

夢現ではペップトークというツールを使い、今のままの自分を受け止め、自分にOKを出すこと、そして、今の自分を最大限に引き出すことを応援しています。

 

スポーツの世界は社会の縮図です。夢現というチームを作り、お互いを認め合い、助け合うコミュニケーション能力、そして、姿勢づくりから自分の能力を最大限に引き出せる運動能力を身につけていくという今までにない運動クラブです。

 

食育

食育の重要性が叫ばれています。関心がある人には良く届いていますが、そうでないご家庭には全く届いていないのが現状です。

 

「食」というものを通して私が生きていることを実感します。

 

私の身体は食べたもので出来ていることを知り、その身体は私が選んだ食べるもので出来ている、すなわち食への感謝と身体の管理に自然と意識が向いていくのです。

 

どれだけ身体を鍛えてもその運動エネルギーをとる場所は、食事以外にありません。

 

悪食していればそれだけ身体が悲鳴をあげるのです。

 

食育を学び、私の身体は食事を作ってくれる親である両親であることを意識し、そして周りの生き物たちから成り立っている。それを自覚するだけで生き方が変わるのです。

 

これら3つを通して子どもの可能性を最大限に引き出そうとしています。

 

この3つを考えのもとに「夢現」を卒業していく子どもたちは、自分の夢がなんであれ実現できる力を備えている、もしくは備えられると信じています。

 

子どもたちはワクワクすることのプロフェッショナルです。

 

私はそんなワクワクのプロフェッショナルたちから日々刺激を受けています。

 

60年以上生きていく中で、本当に沢山の経験をしました。

 

それをオープンにすることで、子どもたちの夢を実現する足掛かりと也、またこのWebサイトを見た「あなた」の役に立てたら、何より嬉しいです。

 

学生のころから運動が大好きで、中学、高校、大学、社会人、マスターズ、シニア、ずっと身体を動かしてきました。

 

バスケット、バドミントン、サッカー。水泳。

 

ただ身体を動かすだけでなく、スポーツクラブのマネージャーをしたり、トレーナーを目指したりと、自分の考える運動理念、指導方針、体験してきました。

 

今、仕事をしている間に、今までの自分の体験、場合によってはエビデンスをとりながら、何かを残したい。

 

そんな思いでWebサイトを開設した次第です。

 

クラブの活動を通して、Webサイトの記事を通して、一人でも多くの「夢」を叶えたい。そんな思いで活動していますのでどうぞよろしく。

© 2021 夢現