姿勢と身体の使い方

姿勢の使い方

姿勢って何のために良くするか、考えたことありますか?人間は二本足で歩き始めた時から、一番機能的に身体が使いやすい形をとっているのだと思います。
ですから、立位姿勢で正しい姿勢でいることが血液循環、体液循環、そして気の循環がしっかり回るのですが、姿勢が崩れると当然、その流れが滞りますし、姿勢が崩れると使えない筋肉ができてくるって知っていますか?
若い人達の中でも、椅子生活が多くなり、携帯の使い過ぎで猫背気味の人が多くなっています。
そうすると、膝が伸び切る感覚がなく、お尻の筋肉が使いずらくなったり、股関節がかたくなったり、肩甲骨が十分に動かず、肩こり、首こり、そんな状態で激しいパフォーマンスに耐えれず、けがにつながることもあります。
そのためできる限り、簡単にお伝えしたいと思います。 

-姿勢と身体の使い方

© 2021 夢現