夢現について

7月12日の夢現

 

 しばらく課題にしている、お尻回り 子ども達にできるだけ楽しく、できるだけ効率的にトレーニングしてほしく、プログラムを考えています。

 今日は、舞台の上に飛び上がるということをすることで、股関節周りをしっかりと動かしてもらおうと、上図のようにあがってもらいました。
 
 意外と足の裏を、つけて上がるということができません。 お尻回りが柔らかくないと、足が上がってこないのです。

 6年生は、手を使わないで上がってみようということで、舞台1mぐらいでしょうか、飛び乗っていきました。

 女の子たちは、膝で上がろうとします。「足の裏だよ」と声をかけながら、しっかりと股関節を動かしてもらいました。

 そしてこの舞台の上に、座ってみよう。6年生はバックジャンプでお尻を上げます。お尻を打っていたいと言いながらも、ちゃんと座れるようになっていました。2年生の女の子たちは、座りにくそう。 肩が痛いというので、肩甲骨を寄せるようにさせ、補助を何度かすると、一人で座れるようになっていました。

 できないことができるようになる。これほど自信につながるものはありませんね。

 また、肩甲骨を寄せたり、胸を張ったりしないと後ろ向きには座れないということがわかり、一つ収穫でした。

-夢現について

© 2021 夢現