姿勢と身体の使い方

姿勢と身体の使い方

靴の問題

2020/10/5  

子どもの靴って迷いませんか?上靴ではだめなの?バッシュでは?うちの子紐が結べないのですが。とよく聞きます。   そして、足が痛いという子ども達を見るとかなりの子ども達が足に合っていない。 & ...

姿勢と身体の使い方

趾マッサージ

2020/7/7  

人間の機能の中ですべてが、使えば使うほど脳からの命令が伝わりやすくなり、そしてそれは習慣となり、考えずとも動くようになってくるというのは、脳というのは、非常にいろんな分野で働いているので、身体の効率化 ...

姿勢と身体の使い方

趾パート4

2020/6/15  

趾を使わないで歩く=ペタペタ歩き   先日、うちの選手で足が痛いというので、足を見た時、これはいかんともう一度考え直さなければならないことに気づかされた。   夢現では常々、足裏の ...

no image

姿勢と身体の使い方

ちゃんと息していますか?

2020/6/2  

先日、マイベストプロの方と、facebookで呼吸法を行うことで免疫力が高まるという話をしました。   人間の身体は自然治癒力というものを備えていて、本当に人の身体の神秘なのですが、自分の身 ...

姿勢と身体の使い方

子ども達にとっての遊び場

2020/5/22  

両手両足を踏ん張って、そのまま垂直に上がっていく。体幹に力を入れ四肢に同様の力を加える、腕、足を動かすときには、腹圧を上げ身体を3点で支持をして、腕や足の移動をする。 これ結構な運動です。体が重くなっ ...

姿勢と身体の使い方

趾パート3

2020/5/14  

メカノセレプターって聞いたことありますか? 私も子ども達の足の研究をしているときに勉強したのですが、足の裏にある感覚受容器です。   人間の身体は脳からの命令で動くのですが、同時に身体のいろ ...

姿勢と身体の使い方

前十字靭帯損傷より

2020/5/9  

バスケット選手にとって、この前十字靭帯損傷というケガは、結構頻繁に起きている外傷ではあるがその半分くらいは体の動かし方でカバーができるのではないだろうかと考えられる。 バスケット選手の中で、あの選手は ...

姿勢と身体の使い方

趾パート2

2020/5/7  

「なんでできないんだ」「やる気あるのか」「今言っただろう」「練習しているのか!!」 こんな罵声がまだ聞こえてくる、(ここのところコロナで聞こえませんが) こんな言葉をコーチや監督、ましてや保護者に言わ ...

姿勢と身体の使い方

座り方についての腰痛

2020/4/8  

コロナウィルスの影響で、自宅で仕事をすることが多くなり、パソコンの前に座るということが多くなってきてはいませんか? 今日は座り姿勢で、腰痛がひどくなるということを少しお知らせしておきましょう。 197 ...

no image

姿勢と身体の使い方

重力を感じるということ

2020/4/8  

運動のことを語るのは、生まれてすぐに重力というものと戦うところから始まります。 今、現場で見ている子ども達のところだけかいつまんで話をさせていただきながら、最終的には、0歳児から18歳までぐらいの運動 ...

© 2021 夢現